International Triathlon Union

ジュニア

ニュース

[1]認定期間(共通):
※認定期間:2019年12月1日~2020年2月29日(3ヵ月)
※評価対象は過去1年間(2018年12月1日~2019年11月30日)

[2]対象選手(2020年12月31日現在年齢)
ジュニア強化S・A・B・C指定:16~19歳、同D・E指定:12~15歳

女子強化指定

強化A-1指定

A-1

中嶋 千紗都 Chisato Nakajima

2003.9.19

所属
山梨学院高校・チームケンズ山梨
登録地
山梨

強化B-1指定

B-1

平泉 真心

所属
東邦高等学校・チームゴーヤー名古屋
登録地
愛知

B-1

市川 暖乃香

所属
山梨学院高校・チームケンズ山梨
登録地
山梨

強化B-2指定

B-2

清水 葵

所属
山梨学院高校・チームケンズ山梨
登録地
山梨

強化D-2指定

D-2

長谷川 菜奈

所属
高崎市立高松中学校・エル-ウイング
登録地
群馬

D-2

林田 青空

所属
同志社中学校・AS京都
登録地
京都

D-2

野田 莉緒

所属
川越市立城南中学校・プリメーラ
登録地
埼玉

強化E-1指定

E-1

佐々木 麻瑚

所属
仙台市立南光台東中学校
登録地
宮城

強化E-2指定

E-2

山口 ありす Arisu Yamaguchi

所属
福島県トライアスロン協会

E-2

吉﨑 美桜

所属
トラソール
登録地
福岡

E-2

大嶋 千桜

所属
熊本県トライアスロン連合

E-2

江口 沙和

所属
川越市立城南中学校・プリメーラ
登録地
埼玉

E-2

齋藤 椛凛

所属
福島市立信夫中学校
登録地
福島

E-2

高柳 里彩

所属
長崎県トライアスロン協会

E-2

山中 日花里

所属
宗像市立中央中学校・MCAひのさとトライアスロンスクール
登録地
福岡

E-2

増丸 奈央

所属
長崎県トライアスロン協会

E-2

河内 菫

所属
長崎県トライアスロン協会

E-2

水谷 彩菜

所属
新潟県トライアスロン連合

E-2

高橋 実結

所属
東京都トライアスロン連合

E-2

関 桃子

所属
新潟県トライアスロン連合

E-2

平泉 心穂

所属
チームゴーヤー名古屋
登録地
愛知

E-2

林 彩夢

所属
愛知県トライアスロン協会

男子強化指定

強化B-1指定

B-1

徳山 哲平 Teppei Tokuyama

2002.5.30

所属
京都府立乙訓高等学校・AS京都
登録地
京都

B-1

大谷 友哉

所属
チームゴーヤーアクアヴィータ
登録地
愛知

B-1

福島 旺

所属
日本学園高等学校
登録地
東京

B-1

林田 悠希

所属
同志社高等学校・AS京都
登録地
京都

強化B-2指定

B-2

岩井 悠

所属
ハイドロパワー浜松
登録地
静岡

B-2

岡本 空知

所属
四條畷学園高等学校・AS京都
登録地
京都

B-2

安藤 勘太

所属
岡山県トライアスロン協会

強化C指定

C

松崎 陽大

所属
東京都トライアスロン連合

C

近藤 玖伸

所属
愛媛県トライアスロン協会

C

山中 翔陽

所属
福岡県立宗像高等学校・MCAひのさとトライアスロンスクール
登録地
福岡

C

大嶋 力

所属
熊本県立松橋高等学校・AS京都
登録地
熊本

C

大橋 琉生

所属
宇都宮村上塾
登録地
栃木

C

水口 迅

所属
立命館大学・AS京都

強化E-1指定

E-1

七枝 直

所属
大阪市立北稜中学校・AS京都
登録地
大阪

強化E-2指定

E-2

大島 拓人

所属
川口市立南中学校
登録地
埼玉

E-2

大場 一紘

所属
東福岡自彊館中学校・トラソール
登録地
福岡

E-2

安田 夢咲士

所属
ミコフィット
登録地
福岡

E-2

小関 暖土

所属
宇都宮村上塾
登録地
栃木

E-2

吉澤 太賀

所属
福岡県立門司学園中学校・トラソール
登録地
福岡

E-2

樋口 碧生

所属
仙台市立柳生中学校
登録地
宮城

E-2

浅沼 一那

所属
白井市立七次台中学校
登録地
千葉

E-2

山澤 蒼太

所属
宇都宮村上塾
登録地
栃木

E-2

倉本 倫太郎

所属
埼玉大学教育学部附属中学校
登録地
埼玉

E-2

原 維吹樹

所属
東京都トライアスロン連合

E-2

川崎 颯大

所属
倉敷市立真備中学校
登録地
岡山

備考)ここに表記した強化選手は次の制度(※)によります。対象選手の抜けや表記違いなどに気付かれたら、お知らせください。当資格による特典等はその時点で可能な範囲で対応します。
なお、本件に係る意見や異議申し立ては、対象選手の所属加盟団体を通じ、JTU宛に行うものとします。

2019年12月15日現在